ベルギーカナリア用の果物:ペットの給餌の注意を参照!

ベルギーカナリア用の果物:ペットの給餌の注意を参照!
Wesley Wilkerson

ベルギーのカナリアに果物を:どれをあげたらいいか知っていますか?

イエロー・カナリアはブラジルで最も人気のあるペットのひとつだが、ベルギー産のカナリアがどのフルーツを食べることができるのか、すべての飼い主が知っているわけではない。 種類は豊富だが、中には鳥の健康を害するものもある。

このような鳥の世話はそれほど経験を必要としないので、ペットを飼ったことのない人でも簡単に覚えることができ、ベルギーカナリアが子供から大人まで愛されている理由である。 さらに、この鳥のさえずりはいつも家の中を明るくしてくれる。

ペットとして鳥を買おうと思っていますか? この記事では、ベルギー産カナリアに与えてよいものと与えてはいけないもののガイドをお読みください!

ベルギー産カナリアにとっての果物の利点:何を提供できるか

ベルギーカナリアが果物を好んで食べることをご存知ですか? 飼育下では、コーンミールや豆類を主食としていますが、果物を加えることで、より幸せで健康的な鳥になります。 以下で、このペットの健康に良い選択肢をチェックしてみましょう。

ベルギーカナリアはバナナが大好き

カリウムを豊富に含むバナナは、カナリアにとって最適な果物である。 バナナは、鳥が食べ慣れている穀物に小さく切ったものを混ぜたり、皮をむいて丸ごと混ぜたりするのがおすすめである。

グアバ:ベルギーカナリアが好む果物のひとつ

また、ベルギーカナリアはグアバを好んで食べることに気づくだろう。 この果物は自然界でも多くの鳥が好んで食べるが、家庭環境でもそれは同じだろう。 ペットが食べやすいように、1個を半分にカットしてケージの中にさらしておく。

ベルギー産カナリアに欠かせない果物:リンゴ

リンゴはブラジルの多くの家庭で食べられているので、カナリアにとって実用的で手に入りやすい果物である。 グアバと同じように、半分に切ってカナリアの手の届くところに置いておくだけでよい。

ベルギー産カナリアにブラックベリーを与えてみよう

ブラックベリーは、ベルギーのカナリア・ブリーダーの間で最も推奨されている果物のひとつです。 このタイプの餌は、上記のものより高価ですが、ミネラルが豊富なので、あなたの愛鳥の食事を時々豊かにすることができます。

ベルギーのカナリアに果物を:与えてはいけないものとその理由

ペットの餌やりは、最も注意を要する仕事の一つである。 多くの場合、担当者はある種の食べ物がペットに悪いことを知らない。 以下では、ベルギーのカナリアに決して与えてはいけない果物をチェックする。

アボカド

アボカドは、カナリアの生体に最も有害な食べ物のひとつである。 好奇心の強い動物が食べようとするかもしれないので、注意して、この果物を鳥の目に触れる場所に置いておかないこと。 アボカドの皮と果肉は、ベルギーカナリアが摂取すると、心臓や肝臓に障害をもたらすと考えられている。

柑橘類

オレンジ、ミカン、アセロラなどの柑橘類は、カナリアの食事には避けるべきである。 一般的に、これらの栄養素の過剰摂取は、生体に害を及ぼし、鳥の鳴き声にさえ害を及ぼす可能性がある。 したがって、健康に良いことが証明されている選択肢を優先させよう。

酸っぱい果物

レモンやパイナップルも柑橘系の果物だが、酸味が強いのが特徴だ。 だから、鳥に果物を与えるかどうか迷ったら、明らかに酸味が強いものは避ければいい。

ベルギーカナリアの食事に欠かすことのできないその他の食品

果物が人間や動物に良いのは事実ですが、あなたの家の鳥のために他の種類の食べ物を含めることを忘れないでください。 あなたの食事に提供することをお勧めする他のものを参照してください。

彼らが愛する種

ポピーシードはベルギーのカナリア飼育で最もポピュラーな餌である。 加えて、殻をむいたオーツ麦、亜麻仁、粟、カブ菜、菜種も鳥の健康増進に貢献する。 理想的なミックスは、ペットの鳥屋で簡単に見つけることができる。

野菜と豆類は不可欠

このカテゴリーには、ベルギーカナリアが飼育当初から食べ慣れている品種が多く含まれる。 例を挙げると、クレソン、ジロ、エスカローラ、チコリ、キャベツ、ロケット、グリーンコーン、クレソンの茎などである。 それ以外では、経験豊富な飼育係によってゆで卵のタンパク質が指示されている。

押出飼料:主な利点

押し出し成型飼料は、家畜の餌として非常に一般的なものである。 その製造工程では、いくつかの必須栄養素が混合され、固化した小片に分離される。 こうして、動物の咀嚼に適した粒に分割される。 この場合、ベルギー産のカナリアである。

ベルギー・カナリアに果物を与える際の注意点

カナリアが食べている果物の量に常に注意してください。 つまり、与えすぎは動物に深刻な害を及ぼす可能性があります。 ポーションコントロールは、それぞれの種の専門家の指示に従って定義されています。

関連項目: ノミの夢の意味とは? 犬、身体、ギャンブルなど。

さらに、ケージの中に丸ごと残す場合は、放置して時間が経って腐ってしまった部分を取り除くことを忘れないこと。

関連項目: シーラカンス:特徴、食性、好奇心

ベルギー産カナリア用フルーツが最適な食事を保証

ベルギー産のカナリアにとって、どの果物が許可されているのか疑問に思うのは普通のことです。 しかし、この記事では主な健康的な選択肢と、推奨されない選択肢を明らかにします。

カナリアは飼い主の優れたパートナーであり、その歌声と繊細さで家の中を明るくしてくれます。 そのため、食事には栄養価の高いフルーツをふんだんに取り入れ、より健康的な生活を送れるようにしてあげましょう!




Wesley Wilkerson
Wesley Wilkerson
ウェスリー・ウィルカーソンは、熟練した作家であり、情熱的な動物愛好家であり、洞察力に富んだ魅力的なブログ「Animal Guide」で知られています。動物学の学位を取得し、野生動物の研究者として長年働いてきたウェスリーは、自然界について深い理解を持ち、あらゆる種類の動物とつながるユニークな能力を持っています。彼は広範囲を旅し、さまざまな生態系に身を浸し、そこに生息する多様な野生動物の個体群を研究してきました。ウェスリーの動物への愛情は幼い頃から始まり、幼少期に住んでいた家の近くの森を探索し、さまざまな種の行動を観察し、記録することに数え切れないほどの時間を費やしました。この自然との深いつながりが彼の好奇心を刺激し、脆弱な野生動物を保護し保全する意欲を高めました。熟練した作家として、ウェスリーはブログの中で科学的知識と魅力的なストーリーテリングを巧みに融合させています。彼の記事は、動物たちの魅惑的な生活への窓を提供し、動物たちの行動、独特の適応、そして絶えず変化する世界で彼らが直面する課題に光を当てます。ウェスリーは気候変動、生息地の破壊、野生動物の保護などの重要な問題に定期的に取り組んでおり、動物擁護に対するウェスリーの情熱はその著作からも明らかです。ウェスリーは執筆活動に加えて、さまざまな動物保護団体を積極的に支援し、人間間の共存を促進することを目的とした地域社会の取り組みにも参加しています。そして野生動物。動物とその生息地に対する彼の深い敬意は、責任ある野生動物観光を推進し、人間と自然界の調和のとれたバランスを維持することの重要性を人々に教育するという彼の取り組みに反映されています。ウェスリーは、自身のブログ「Animal Guide」を通じて、地球の多様な野生生物の美しさと重要性を認識し、これらの貴重な生物を将来の世代のために保護するための行動を起こすよう、人々にインスピレーションを与えたいと考えています。